ルピナスの蕾

ホーム > ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos- > システム

システム

スキル -4種のスキルを活用しよう-

スキルは『魔法』『武技』『秘奥義』『パッシブ』の4種類あります。
魔法はMP、武技はTP、秘奥義はMP/TP両方を消費するスキルです。
パッシブは、持っているだけで能力値や耐性が上がったり、装備できる武器や防具の種類を増やすことが出来ます。

スキルツリー -自由度の高い成長システム-

レベルアップや強敵を倒すことで得られるSPを使用して、スキルを覚えていきます。
上述のパッシブスキルにより、強力な装備品を身に付けられるようになったり、耐性や能力値を上げたりすることも可能です。
攻撃スキルや回復スキルにはスキルレベルがあり、上げることで威力や回復量が上昇したり、より上位のスキルを覚えられるようになります。
スキルツリーは、ストーリーの進行やアイテムにより成長していきます。
また、一度覚えたスキルは特定のアイテムやイベントでリセットできるので、いつでもやり直すことが出来ます。

装備ランク -強い武器や防具を求めて-

武器や防具にはランクがあります。
上位ランクの武器や防具を装備するには、それに対応するパッシブスキルをスキルツリーで習得している必要があります。

合成・強化 -素材を使ってアイテムをゲット!-

ダンジョンで拾ったり敵が落としたりする素材を使って、アイテムを合成したり装備品を強化したりすることが出来ます。

ショップ -買えば買うほどお得に-

買い物は『リム商会』という全世界に店舗を持つショップで行います。
商品を購入していくと、その累計金額に応じてレアアイテムを貰えたり、割引サービスを受けられます。
秘密のサービスも……!?

サブイベント -ヒロインと絆を深める-

町などでは、仲間と会話することが出来ます。
本編の進行には影響しませんが、登場人物をより深く知ることが出来たり、親密なイベントが発生したり、レアな装備品が得られるかもしれません。

討伐依頼 -魔王軍は便利屋!?-

ストーリーを進めると、討伐依頼を受けられるようになります。
達成すると報酬が得られますが、中には依頼を受けた時点では倒すのが困難な強敵も居るかも知れません。
推奨レベルや補足情報を確認して、万全の状態で挑みましょう。

実績 -プレイの達成度-

プレイの達成度を示す目安として、実績が得られます。
サブイベントや討伐依頼をこなすことで得られる実績もあります。

情報確認 -やるべきことをいつでもどこでも確認-

これまで書いてきた『討伐依頼』や『実績』は、メニュー画面からいつでも確認することが出来ます。
他に『あらすじ』や『用語解説』なども見られるので、次にやることや行く場所を確認したり、物語や世界観についてより詳しく知ることが出来ます。

探索 -ダンジョン攻略を楽しむ-

ダンジョンを探索する際に登場する、便利な機能やギミックの一部をご紹介します。

ミニマップ

探索時には画面左上にミニマップが表示され、通った場所の周辺が見えるようになっていきます。
探索を進めるとマップが見やすくなっていきます。
マップは拡大表示も可能です。

明かり

暗いダンジョンでは、視界が制限されます。
『魔力ライター』を用いることで、MPを消費して松明に火をつけることが出来ます。
見やすくなるだけでなく、分かりにくい道に目印が付くので、探索しやすくなります。

バトル -強力な攻撃をテンポよく打ち込め!-

バトルには、色々なシステムを採用しています。

ATB(アクティブタイムバトル)システム

行動ゲージが貯まると行動できるATBシステムを採用。
敏捷性という能力値の高いキャラクターは、手数を増やして攻撃可能です。
また、魔法や秘奥義を使用する際には、それぞれ詠唱時間と溜め時間が必要です。
強力なスキルほど、それらの時間も多く必要になりますが、精神力という能力値が高いほど必要な時間は短縮されます。

グラフィカルな戦闘

スキルのアニメーションはもちろん、パーティの表情も変化します。
攻撃した時、ダメージを受けた時、体力が回復した時など、状況に合わせていろんな表情をしてくれます。

倍速機能・オート機能

決定キーを押している間は倍速モードになり、アニメーション表示が倍速になります。
また、決定キーを押している間は前回選んだコマンド(オプションでコマンド記憶をOFFに設定していると通常攻撃)を自動で選び続けるため、ザコ敵向けのオート戦闘が可能です。
画面左上にある早送りボタンを押すと、倍速モードで固定され、解除しない限り次回以降の戦闘でも引き続き有効です。
一方、決定キー押しっぱなしとは異なり行動選択が可能なので、強敵と戦う際にも倍速モードのままで戦うことが出来ます。

弱点/耐性表示機能

相手の弱点や耐性は、特別なアイテムを持っていると明示されます。

引き継ぎプレイ -さらなる高みを目指して-

クリア後は、育て上げたパーティを引き継いで初めからプレイすることが可能です。
また、体験版からの引き継ぎも可能です→引き継ぎ方法について、詳しくはこちら

オプション -楽しく快適にプレイする-

オプション画面から、様々な設定が変更可能です。以下、いくつか例をご紹介します。
・未読文章もCtrlキーでスキップ ON/OFF
・既読文章の文字色変更 ON/OFF
・プロローグ/チュートリアルスキップ ON/OFF
・アダルトシーンスキップ ON/OFF(本編をテンポよくプレイしたい人向け、スキップしても回想で鑑賞可)
・敗北イベント自動登録 ON/OFF(自動登録ONにすると、わざと敵に負けなくても回想シーンに登録され後から鑑賞出来る)

おまけ部屋 -紳士の社交場-

シーン回想、CG鑑賞、立ち絵着せ替え等が出来る部屋です。
スタート画面の「Extra」を選ぶと行くことができ、ストーリーの進行に応じて内容が増えていきます。

その他

今作は、基本解像度1280×720で制作しておりますので、今まで以上に綺麗なCGを楽しめます。
また、ウィンドウサイズの調整やフルスクリーンも可能ですので、皆様の環境に応じてカスタマイズしていただけます。

作品一覧

御訪問ありがとうございます

Twitter

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system